手越祐也・NEWSを応援しています。ヲタク活動絶頂期を越え、現在はゆるく活動中w絡んで頂ける方大歓迎ヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(9/20)【MC】NEWS DOME PARTY 2010 @京セラ
2010年09月25日 (土) | 編集 |


9/19【MC】@京セラ
9/18【MC】@京セラ
overture・言いたいだけ(歌詞)
アリーナ構成図 @京セラ
セトリ @京セラ


今日の嬉しい発表は、新曲発売発表!

11/3発売「Fighting Man」

でもすでに、10/15(金)Mステに出演ってなってたよねw


【MC】9/20(京セララスト)※順不同



☆各メンバーの宣伝
山P ”明日のジョー“
P「ここで見れる?映せるかな?」
(照明が暗くなり、モニターでみんなと一緒に予告編を見る)
P「ボクシングをしていて2回くらい完全におちたんだよ。
  照明がグワンって反対になっちゃって。
  正直もう、ボクシングはしたくないですね」
(山P、この撮影のために8kg減量したらしい)
慶「マッスーもさ、絞りなよ」
P「今何kgなの?」
増「え?ここで言うの!?68kg(だっけ?)・・・」
(会場から驚きの声!?)
増「でも、みんな俺と並んだら、あ~よかったなって思うよ!」
亮「でもマッスーはほとんど筋肉やからな。
  脂肪と同じ量でも筋肉の方が重いんやで!」
増「そうだよ!例えば、キン肉マンとお相撲さんを同時に水に沈めたら、
  キン肉マンの方が早く沈むんだよ!」

手「俺もいいっすか??
  あ、カメラどれ見たらいい?あ?これ?
  ポケモン、ゲットだぜ!」
(亮ちゃんと山Pわからない様子)
手「今、ポケモンのCMやってるんですよ!」
亮「うそぉ??」
P「知らなかった」
慶「だから今楽屋でいっぱいやってるの!」
P「(やめとまダンスしつつ)これ!これやってよー!パクパクってのを」
亮「ねぇ、ちょっと馬鹿にしてない??」
P「いやいや、してないよー」
手「でもこれさ~あれ意外と腰にくるんですよね!!」
P「話変わるんだけどさ、この振り付けの先生って女の人じゃなかった?」
手「あー、そうだよ。なんで?」
P「俺のウィダーのCMの先生と一緒なんだよ」
手「マジすか!?」
P「あ、どうでもいい話だよな、楽屋でやれって感じだよねw」

☆衣装の話
慶「このムートン?生地のやつ、マッスーが考えたんだよね」
成「このファー成人式みたいじゃない!?晴れ着?」
P「振袖?」
慶「成人式とか、シゲ似合わないよなぁ」
亮「でも、シゲの女装かわいいで」
成「ちょっと嬉しいんだけど」
慶「でもまぁ、女装といえば手越だよね」
亮「手越の場合はもう癖だよな」
慶「今も舞台裏に女性用のカツラあったでしょ?」
手「今回、発注してないのに楽屋にヅラあったからね!」
慶「てかいつもさ、○○でお願いしますって発注するの?
  セーラー服でお願いします!とか言ってるの!?」
手「・・・はい・・・発注してます!自分の中でイメージがあるんですよ。
  セーラームーンとかキューティーハニーとか・・・」
慶「でも、女子高校生の格好とか?どうやって決めてんの?」
手「あれは、その日の気分で決めるの。セーラームーンとか」
成「一番にセーラームーンってどういうことだよ!!そんなに好きなの?」
手「だって小学校の頃、見てたからね」
増「月に変わっておしおきよ!ってねw
  でもね、テゴマスのコンサートの時、スタッフさんに
  “手越くんは女装するけど、増田くんはどうします?って聞かれて、
  丁重にお断りしました。いいえ、僕は結構ですってw
  僕は男らしさで売ってるますから!」
慶「でもマッスーが女装すると、女子プロレスラーみたいじゃない?」
亮「手越は男が女になる女装だけど、マッスーはあれやな、おなべみたいw」
慶「亮ちゃん!言葉を選んで下さい!!」
成「でも手越は女装の師匠だもん」
増「巨匠だね!」
亮「てか俺も、企画で女装したことあるけど、めっちゃブサイクやで!顔ボコボコやもん!」
慶「顔が濃いってことねwww」
亮「小山意外と似合いそう!」
慶「意外とって!?」
成「何もないからね~」
亮「何もないって・・・そやな~こう・・・ペロ~ンってしてるやろ!?」
成「白いキャンパスの方が描きやすいもんね」
慶「ちょっと!お前ら!好き放題言うな!」
亮「化粧しがいがあるよな」
慶「待って!!どーゆうこと??」
亮「小山は顔がツルッとしてるもん!
  顔で言ったら、縄文時代が俺で、弥生時代がお前じゃない?」
成「小山ってカレーで言ったら、具のないカレーみたいだよね」
慶「え!?具ないの!?」
成「てゆうか、玄米だよねwww」
慶「もうなんかいいけどねw山Pとかは絶対かわいいよね~」
成「そのままでも・・・なんかいいっすもんねぇ~」

☆それぞれのコスプレ話
手「山下くんは何のコスプレが好き?」
P「え~コスプレー?」
成「俺、ナース!!」
慶「お前に聞いてねぇーよ!手越は女子高生だろ?」
手「女子高生・・・好きだね~制服ね~」
慶「こいつさ、マネージャーさん運転で移動してる時の信号待ちとかでも
  横断歩道で止まってる女子高生とか超見るもんな!
  “かわいい~!”ってwww」
手「だってかわいいじゃん!青春だよね~」
亮「高校行ってる時は何も思えへんかったやろ?」
手「そうですね~卒業してから好きになりましたね。
  俺、中学男子校で、高2から堀越に入ったのね。
  ブレザーで・・・言ってもいいのかな?ちょいダサ??」
P「手越!俺も堀越だったけど!!」
慶「おっ、先輩!!」
P「あれはちょいダサじゃなくって・・・ダサい!!」
手「襟がないからコックさんみたいだよね!?
  でも山下くんカッコよかったよね?」
P「頑張ってたんだよ!!」
手「でも女子もダサいんだよね。
  だから校外で他の高校の子とすれ違うと、やっぱ制服かわいいなーって
  思ってたもん。その名残かな、制服好きなのは」
慶「じゃ~手越のファンの人は、制服を着てくればいいと思うよ!」
慶「じゃ~マッスーは?」
増「俺はしたくないな」
慶「いやいやいや!そうじゃくて、女の子にしてほしいコスプレ!」
増「コスプレは・・・別に・・・
  でも冬のコンサートとかで、サンタの格好してくる子とかいるじゃん!
  あれいいよね!」
P「いいね!じゃ、俺もサンター!」
増「前に僕がやったドラマで「三太」って役があったんだけど、
  あれはサンタクロースからきてるんだよぉ~」
慶「マッスー・・・その話・・・今いる??」
増「・・・・・いりませんよね!じゃ~好きな職業!」
みんな「えええええ」
増「俺パン屋がいいな~」
慶「マッスーよく言ってるよね?あの白衣みたいな服?」
増「服っていうより、パン屋の子と付き合ってるとするじゃん。
  そしたら仕事の後とかに会う時に、パン持ってきてくれるの~
  “今日お店で余っちゃったんだ~”ってね」
成「それただ食べたいだけでしょ??」
増「新しい顔だよー!とか?w」
成「バタコさんみたいな子がいいんだね!」
増「バタコさんってわけじゃないんだけど・・・山下くんは?」
P「話ぶった切って悪いんだけど・・・特にない!!!」

P「職業ってわけじゃないんだけど・・・
  仕事とかで忙しい人よりは、ゆっくりしてる人がいいかな~」
みんな「あぁ~」
亮「けどさ~美容院行って髪の毛洗ってくれる人よくない?」
成「わかる!!スタイリストなりたてみたいな人でしょ?」
亮「そうそう!!!あの荒れた手とかなぁ!」
亮「あんなん見たら守ってやりたいって思うもん!」
成「あとさ、花屋とかよくない?」
慶「花屋さんは結構忙しいんだぞ!
  朝から市場に仕入れにいかなくちゃいけないんだよ」
成「てか花屋って、花が一本一本売ってるけど、3000円でお願いします、
  とか言ったら選んでくれるじゃん?」
亮「ちょっと!!会場の空気よどんでんで!!」
増「俺が好きな職業とか聞いたからだよね。俺がぜーーんぶ悪いんですよ!」
成「やっぱ小山はラーメン屋?」
慶「そうだね~でも作ってる人よりバイトの子見ちゃうよね。
  頑張ってます!みたいなね」
手「初々しいのって大事ですよね!女子高生もまだ大人に・・・」
慶「お前はどんだけ女子高生が好きなんだよ!
  みんなの好きな職業ってなんだろうね?」
?「せーの!」
?「みんなグタグタじゃんwww」
手「女の人はどんなのがいいんだろうね~学ラン?」
慶「手越はどんだけ制服引っ張るんだよ!
  やっぱり手越のファンの人は制服着用で!」
亮「さっきスタッフさんが言っててんけど、
  小山のファンって特攻服着てる人多いらしいよ?
  背中のとこに慶・一・郎って入れてあるらしい!」
慶「え?そうなの?俺頼んだっけ?そんなこと言ったかな?
  まぁ~でも目立つからいいよね!」


うわぁぁぁ!!大阪ラスト、長くて疲れたぁ。
思い出しながら作成するのは時間がかかる。。。
もうギブアップ!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。